スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    どさん子海を渡る!のその後

    0
      世界エンデュランス大会に出場していたどさん子とチャールズの結果報告がHPにアップされていました。 

      http://www.do-trek.com/charlz/cei-challenge.html

      これを読んでいると、ほんとうに充実感いっぱいなのがわかりますが、あと18キロだったなんて・・・
      しかも、リタイヤじゃなくて、獣医判断なわけでしょう?行失格って、実は側対歩知らなかった???
      正直、くやしいね。国内の大会だったら完走できたかもしれない。

      小諸にいったらテリーとチャールズを労いにいかねばよ〜。
      お疲れ様です。
      大会出場は無理だけど、観客としてお祭りに参加したかったなあ。いつかはぜひ。

      どさんこ 海を渡る!

      0
         
        釧路湿原のどさんこたち

        日本の在来馬のひとつ「どさんこ馬」。
        外来種より小ぶりでおとなしめだけど、ばんえい競馬でがんがん走りまくる、やるときはやる馬なのだ。
        長野小諸どさんこ牧場のオーナーがそんなどさんこ馬を引き連れて
        アメリカケンタッキーで開催される国際エンデュランス大会に出場するという。
        160キロの道のりを10数時間で駆け抜ける耐久レース、言ってみれば”馬のパリダカ”である。
        日本代表選手のなかで唯一、日本の在来馬で出場する。

        映画ラストサムライで使われた馬は外来種だけど、戦国武将たちが乗っていたのはこんなずんぐりした在来馬だったはず。
        正真正銘のサムライがアメリカ大陸を疾走する。
        がんばれ〜どさんこ〜!!!




        これはなんでしょう?

        0
          091206_1259~0001.jpg
          牧場では和式乗馬も練習してる
          流鏑馬用のあぶみです どんなに速い馬に乗っても安定感ありそう


          紅葉台木曽馬牧場

          0
            091206_1441~0001.jpg091206_1257~0001.jpg
            今回は富士風(右)と銀鈴(左)に乗りました
            道産子の掛け合わせだからずんぐりしておる
            でも流鏑馬にも使われるそうで、やる時はやる馬なのだ

            秋晴れの草原にて

            0



              リハビリ

              0
                今年1月に落馬してから乗馬が恐くなっていたあたしには今回のミノワ牧場はちょうどいいリハビリになりました。
                佐久平からレンタカーで40分ぐらい。ここらへんは蓼科高原エリアに入るようです。残雪の蓼科山の頂上もちょこんと見えました。農家は田植えのシーズンに突入。繁忙期です。長崎だと6月の中旬から下旬にかけてなので、随分早い田植えです。やっぱり高原なんですね。
                今回の乗馬は渓谷2時間コース。まったく舗装されていない山道を標高1000m超まで登攀。牧場がすでに標高855mなので150〜200近くはいったかな?入車禁止のところまで。
                道幅も余裕に広く、岩はあるけどごつごつ出てない。森の新緑に差す淡い光、鳥の声と清流のせせらぎの音。まるで絵画の世界です〜。白馬のルークにまたがった高円人はさながら東山魁夷の絵に迷いこんだようでした〜
                引率の若旦那がこれまた素敵な人。半身後ろ向き片足でバランスとるというカウボーイも真っ青のアクロバティックな体勢で走りながらの写真もい〜ぱい撮ってくれましたー(そんなあなたの写真を私は撮りたかったですー)
                白馬のルークは反動も少なくおとなしい馬なので女子に大人気だそうです。しかし去勢後の情緒不安定さがちょっと不安材料ではあるみたいだけど。ま、とにかく落馬後のあたしにはほんとぴったりな馬でよかったよかった。今度もよろしくルークペリー!ってこれじゃあディランじゃ〜

                今回のアフター乗馬の温泉は「権現の湯」。昨日は霞んでたけど、晴れれば浅間山が一望できるちゅうなんとも贅沢な湯。これで400円は安い!近所のなみの湯より安いんでない?
                食事は牧場近くの定食屋にて。イワナ定食を食す。2倍払えば天然モノも食えるぞー。皮がウマかったね。
                080518_1329~0001_0001.jpg
                どーだこの反り具合!

                途中、「ちゃたまや」のジェラードをダブルコーンでペロリ。ここのシュークリームもうまそうだった。マドレーヌみたいなカップケーキがアンアンで紹介されてすんごい人気殺到らしい。ま、それは次回のお楽しみということで・・・。
                行きのドキドキ感がうそみたいにすっかり元気回復して帰ってきた。

                秋晴れ

                0
                  071021_1316~0002.jpg
                  佐久から見る浅間山すんばらしくきれい 今回は産後でやる気のないルナでした でも駆け足だけは凄かった

                  佐久平3時間コース

                  0
                    20070527_370007.jpg
                    荒船山荘から群馬県と長野県の県境を行く 浅間山 妙義山 荒船山 はるか遠くの山々まで絶景だったよん 新緑のいまが一番いい季節かも
                    今回はサクラ 一度は食用にされかけた馬だけど反動の小ささといいムラのなさ馬力 乗りやすかったなぁ 牧場で引き取ってもらってよかったね 

                    高原ごはん

                    0
                      20060905_245359.jpg
                      お弁当もついてピクニック気分♪

                      その2

                      0
                        20060905_245358.jpg



                        | 1/2 | >>

                        高円寺ごはん

                        高円寺の、高円寺人による、あなたのためのお店ガイド

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << August 2017 >>

                        Profile

                        Selected entries

                        Categories

                        Archives

                        Recent comment

                        Recent trackback

                        Links

                        mobile

                        qrcode

                        Search

                        Others

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM