スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    BOSS

    0
       すみません。見てません。
      今晩で最終回?ビデオで見ますわ。

      いやあー
      ハゲタカや天地人でまんまとやられたなー
      玉ちゃん、かなりおかしいぞ!
      http://www.merrygoround.co.jp/Tetsuji-T/dairy.asp

      暫らくチェック対象だな。この日記は・・・・

      風のガーデンのガーデン

      0
        CX木曜日10時からの新番組「風のガーデン」。
        第1回目を見た方も多いことでしょう。緒形拳さんの遺作ということで大きな注目を集める中での放映スタートでしたから。

        しかし私が注目したのはタイトルにもなっているガーデンです。あの雰囲気のあるイングリッシュガーデンはどなたの指導なのか?
        番組最後のエンドロールを何回も巻き戻ししながら確認したところ、上野砂由紀さん。早速インターネットで検索し旭川の上野フォームに辿りつきました。
        まだ若い方のようですが、雑誌BISESのガーデニンググランプリ受賞をはじめその筋では有名な方のようです。
        上野フォームでは苗の販売やカフェ、イベントなど多彩に活動中。こんなお店が生活する側にある人がうらやましいなあ。

        話はそれるけど、西洋医学の限界と東洋医学の効能って話。
        「どんな病気も特効薬はがんばれば作れるだろうけど、日本人の体がもたない、人間の体って昔からそう変わってはいないのだ」。
        そう考えると、昔と社会スピードも状況もまったくことなる現代で、疲れる、キレル、人がいてもおかしいことではないのだ。人もふくめたすべての環境への対応に、私たち自身がついていけない状況にあるのだ。それは意識というより、体ではないのかと・・・。

         まぁ、そんなことをぐだぐだ考えながら、庭のガーデンのガーデンにココロいやされております。
        ドラマみながら自分のこと、いろいろ考えていきたいもんである。

        憎くても可愛くても

        0
          2007年韓国KBSドラマ 全172話!
          で、いま160話台の佳境に突入。それまでのまったりムードから社長が倒れ一気にテンポよくなって面白い。意識のない社長がソンジェの首絞めてるシーン、韓国ドラマぽい激しい演出、日本じゃあなかなかこんなシーンありません。
          あらたな謎掛けはつまりなんだ?ほんとの息子ってことなのか?
          アメリカのおばさんの単なる勘違いで終わったらあたしゃあ怒るぞ!
          カン・ベコの勝利を予感させる義兄弟対決ではあるが、アメリカ式利潤追求経営と東アジア人道経営の対決の軍配は・・・。
          そしてなぜか相手の女親から嫌われるジヨンは今度こそ結婚できるのか?




          いっちーの目にやられたROOKIES

          0
            いやー別にファンでもなんでもないんですけどー(一応エクスキューズしとくおばさん)
            京王線の改札にさー大きなポスターあってさー毎日見てたらさ〜
            だんだんあの目が気になってきたっていうかさー(誰に話かけてんだ>あたし)
            なんか醸し出す雰囲気が坂口拓さんに似てたしー(ってわかる人いるんかい?ちなみに映画VERSUSの主役で・・・日本のドニー・イェンで・・・余計わからんか・・・)

            TBS土8ドラマの準主役の市原隼人君、まー巷では”いっちー”とかって呼ばれてるわけ?最近知ったけど。
            いやーほんとにかわいい男の子って印象しかなかったんだけど、このドラマでは押忍!雄!お酢!?
            いつの間に男になってるーきゃーおばさんドキドキときめいちゃったじゃん!
            きれいなワルっておばさんのどストライク〜
            つーことで毎週ROOKIESみるっす!





            HEROES

            0
              なんかテンション下がる最終回。to be continueって・・・
              「俺たちで世界を救うんだ!」
              アメリカっぽいセリフだな〜と、高円人は見てて白けちゃったというのが本音。
              一番好きな場面はそれまで謎だらけで不気味なベネットが父親の顔になって娘のクレアと別れを告げる第17話の橋のシーンでしょうか。正直ここでは泣けました。でも善良なキャラに変わってもそれまでのキャラが強すぎて、その後でもなんか不気味な影が消えなかったのが残念。(突然また豹変しそうだったんだもん)
              クレアはいい役なんだけど、プライベートではイルカ保護かなんかで日本の漁民の邪魔してて、公私ともにHEROとばかりはいかないようですが。
              本当のHEROはだれでしょうか?実はヒロの側で叱咤激励してたあんどう君だったと思います。特別な能力がある訳ではないのに、彼が見せた敵と対峙する勇気、これこそがHEROの条件と思います。最後にあんどう君が見せた勇ましい顔がと〜ても「かっこいい!」と思ったのは私だけか?






              「復活」良かったですよ〜

              0
                最初の話のテンポのよさからすると、途中、まどろっこしいな〜感は否めず・・・
                班長が意識戻るの遅いし、ウナがハウンを気づくの遅いし、ハウンの復讐の仕掛けもなんかもっとスピードアップできのかい!と思ったり。それになんかみんなの名前が覚えられないし・・・カタカタ多いし。
                日本のドラマならワンクールいや2時間サスペンスで終われんじゃないのかな?これ。無理?
                視聴者がなんとなく筋が見えてるドラマってどうなの?なんて思ったり。
                映像も斬新とかって触れ込みなんだけど・・・いま見てる「ありがとうございます」の映像の方がよっぽどいいじゃないか?と思ったりしておる。なんか映像がキレてない。
                黒幕がわかってからは「どうして殺したのか?」の動機だけが焦点で、あたしも気になって仕方なかったんだけど。それが見続けるモチベーションになってたから。
                でも結局は女かよ(ってあっさり言っちゃうけど)。

                夫も息子も殺した男を愛して子どもまで産んだことをついに知ってしまったオモニの最後のセリフがズシ〜ン
                「いつか地獄の火で焼かれても〜子どもたちのために生き抜いてみせる」
                すごいセリフだわ。母は強し。
                オモニの怨念の炎が会長を死に追いやってしまったわけだしな〜
                後半からは完璧にオモニ目線になってて、狂ってもおかしくないし、いっそそうしてもらった方がまだ見てるほうは救われたかも・・・・・・なんかオモニの最後が普通すぎた。
                それにしても美人は罪よの〜。

                黒幕の会長もイ議員もあっさり死んじゃうし、ジヌのウナへの想いはどこへ・・・
                極めつけはハウン生きてるし・・・
                う〜ん・・・もっとテンポの速さとラストの衝撃を期待してたんだけど・・・残念。

                ハウン役は当初ソ・ジソプだったそうだが、兵役のためにオム・テウンになったとか。
                ジソプのハウンもかっこよかっただろうねー見たかったね。
                ハウンだった頃の明るさや親しみやすさはやっぱオム・テウンらしさが出ててよかったと思う。それにラストシーンのアップの顔が・・・ポゴシプタ、でもこれまでの張りつめた顔とは違うニュートラルな顔してます。こっちの解釈でどうとでもとれる顔ですな。またくしゃくしゃ笑顔のハウンに戻ることを願ってますよあたしは。
                関係ないけどオム・テウンって幼馴染のT君に似てて、見るたびにT君を思い出しておりました。やっぱ九州人て地理的に近いせいか渡来人の血が濃いのかもな・・・








                ドラマ ドラマ ドラマ

                0
                  毎日、見たいドラマいっぱいで録画しまくりの見まくりの毎日である。
                  オム・テウンの「魔王」は1話見ていまいちだったけどとりあえず録画だめ。

                  ユン・ウネちゃんの「コーヒープリンス1号店」はドラマとしては面白くはないが彼女がかわいいから許す。春にはあたしもウネちゃんみたくボーイズショートにでもしてみようかな?

                  「ありがとうございます」は1話見逃し2話から。これは久々にヒットの予感!主役のチャン・ヒョクがかっくいー(若い時の江藤潤といえなくもないが・・・)
                  相手役のコン・ヒョジンちゃんは「サンドゥ 学校へ行こう」でピ君の相手役。美人じゃないところが好感もてて好き。脚本も同じ人が書いている・・・ということはテーマは”愛”ですかね〜。多分話の筋だと悲劇だけど、人生それだけじゃないよ、と温かいメッセージあるドラマになってるでしょう。かなり期待大!

                  今週の日曜日はいよいよ「東京マラソン」。
                  昨夜は帰宅途中、最後のアップをする人たちとすれ違ったりして、こっちもテンション上がってくるってもんだ。
                  2年連続出場となるK嬢がんばれ〜!応援部隊もがんばるぞー!!!!
                  なんか急に走りたいモードになってきている高円人なのである。


                  朱蒙マラソン

                  0
                    正月前にやっておくこと。
                    mission 1 HDDに録りだめした「朱蒙」を見ること。

                    2話まで見てるから3話から。途中、1〜2話抜けてるが気にせず進む。
                    21話まで見ての感想。
                    次男のヨンポに釘付け〜!
                    上手いとこかっさらう主役の三男チュモンはほっといてもヒーローになるし、長男テソは手段さえまちがえてなきゃあいいわけで。
                    危なっかしいヨンポがなんか閃くたびに(やめとけー!)
                    そしてやっぱり失敗して、兄テソから嫌味いわれぼこぼこにされて苦虫噛み潰したような顔のすごさ!ほんとに悔しそうなのよねー。
                    なにやってもダメダメなとこがなんか気を引くやつである。

                    巫女ヨミウルを襲撃した後の2人のやりとり―
                    「私がしたことは後々兄上のためになるかもしれません」
                    「そりゃあ恩にきるぜ」(あきれ果ててのセリフ)
                    ―心の底から笑ったわー
                    今後もヨンポに注目!



                    やっと起の「復活」

                    0
                      「天国の扉」のチンピラ役から刑事に転身したオム・テウン君。
                      溌剌した役から一転、やっと再会した双子の弟が殺され、復讐ののろしがあがります。
                      最近はディズニーチャンネルオンリー、ハンナモンタナやらハイスクールミュージカルだのHero’sとアメリカンな高円人だったが、このドラマは面白い!久々に韓国ドラマにハマっておる。
                      これまでの刑事の自分は葬り去り、クールなビジネスマンだった弟になりすまし復讐を遂げていく第6話から、やっとこのドラマの醍醐味が見られるのう。彼のクールななりすまし演技とそれでも滲み出てしまう(多分)ほとばしる情熱!かっこいい演技に期待大。
                      この役をハギュウ(シン・ハギュン)がやってたらどうなるか・・などと想像してみたくなる。ハギュ版は多分明るさはない。しかし狂気は倍増する。悲しみは深くなる。ラストは、敵は残り、自滅して終わる・・・有かもな・・・
                      しかしオム・テウンってなんとなくウッちゃんに似てる気が・・・
                      それにしても鍵を握る班長は何話まで意識不明かが気になるなぁ(あんたがすぐ目をさませばドラマにはならんが・・・)意識が戻った時にお話も承へいくのか?

                      太王四神記

                      0
                        071203_2312~0001.jpg
                        会社に届いた御歳暮のお芋1本いただいてきました 早速に蒸かし芋 シンプル でも美味しい!
                        ヨン様のドラマ始まりました 一度見ただけでお腹いっぱい かなり面白い 期待以上の出来 SFXの多様でドラマというよりアニメ(ゲーム?)に近いかもしれない。
                        久石さんの音楽が壮大〜映画的なスケール感盛り上げておりますよ
                        ヨンさまも神々しいお姿がまぶしい〜お怪我だいじょうぶでしょうかね?
                        でも神なのに色恋沙汰ってのが生々しい感じ。戦いのシーンも血糊じゃぶじゃぶだし。
                        ムンソリ姉さんのアダっぽいかっこよさになんか引かれる。 

                        | 1/4 | >>

                        高円寺ごはん

                        高円寺の、高円寺人による、あなたのためのお店ガイド

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << May 2017 >>

                        Profile

                        Selected entries

                        Categories

                        Archives

                        Recent comment

                        Recent trackback

                        Links

                        mobile

                        qrcode

                        Search

                        Others

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM